セブンイレブンの店員(コンビニ店員)に恋愛した時の対処法※告白・待ち伏せ

今回は、コンビニ店員との恋愛を話題にする。

セブンイレブンの店員に会うために、毎日、通い詰めている男も多い。

要するに、カワイイ女の子を雇えば、売り上げが伸びる。

それならば、愛嬌があって、明るい女の子を雇ったほうが儲かる。

デブとブスは雇わない、、、それが、コンビニ業界の鉄則なのではないかと勝手に推測している。

もちろん、デブやおばさんが働いている店もある、、、店長のビジネスセンスがないのだろう。。。

さて、今回は、コンビニ店員との恋愛に成功した男の体験談が届いている。

しかし、この体験談、話は長いが、あまり役に立たないかもしれない。

たぶん、この男は、女に慣れているし、ある程度イケメンで、話術が相当うまいはず。

そうでなければ、この方法では、成功しない。

結局のところ、会話術の問題なのである。

でも、多くの男は、会話術を学ぼうとしない。

学ぶとしても、本屋で売っているような、退屈な心理学的会話手法。。。

本当は、ナンパの実録音声を聞きまくるのが一番参考になるんだけどね。

俺の場合、岡田っていう有名なナンパ師の音声をよく聞く。

実際に、街中でナンパしているところを録音してるから、実践的なんだよね。

俺は、40歳超えたオッサンだから、教材に金を払うことを惜しんだりしないが、、、

岡田さんの公式サイトでは無料の音声も配布しているから、それを聞くとナンパの会話術の重要性がわかるかもしれない。

岡田尚也(公式)

http://www.youtav.com/

ちなみに、セブンイレブンの場合、何でもいいから、店員と話すことが重要になる。

何でもいいのだ。

たとえば、レジの横の唐揚げの棚をみて、唐揚げが売り切れだったら、チャンスとばかりに、「唐揚げは売り切れですか?」と聞いてみる。

ナンパと違って、絶対、無視されることはないんだから、簡単でしょ。

この質問1つで、店員と目を合わせて会話ができる。

もし、「売り切れです」という答えだったら、会話はすぐに終了するが、もし、「今揚げているところです」という返事が返って来たら、会話が少し長引くのでチャンス。

「何分ぐらいでできますか?」とか、、、「じゃあ、ちょっと待ちます。」「お金は今払ったほうがいいですか?」とか、「じゃあ、雑誌コーナーにいるので、できたら呼んでください」とか。。。

何気ない会話だが、これだけで、顔を覚えてもらえる。

コンビニ店員に恋する人のほとんどは、ただ見つめるだけで、ウザい客だと思われてしまう。

ウザい客だと思われているのに、待ち伏せして、いきなり告白。

ほぼ100%フラれる。

もちろん、唐揚げトークだけでは、口説けない、、、

俺は、ナンパ教材を買いまくっているけど、ナンパ師の実録音声とかどうかが、かなり参考になる。

結局、軽いテンポの会話術が重要なんだよね。

唐揚げトークだとしたら、いつもと違う種類の唐揚げを指さして、「これって、普通の唐揚げとどう違うの?豚肉ですか?俺、豚肉は苦手なんですけど。。。」とか、女の子が予想できない発言を、躊躇なく話すと、印象に残りやすい。

その場で笑わせるのが目的ではないので、ウケなかったとしても、心配する必要はない。

スカポンタンなボケトークは、印象に残りやすいのである。

こういった意味のないトーク術って、実録系ナンパ教材でないと、学べないからね。

だから、俺はスマホで、ナンパ音声をよく聞いてる。

前置きが長くなったが、今回届いた投稿を紹介する。

成功体験談だから、参考になる人もいると思う。

—-

俺は、3年前に近くのコンビニで店員に恋をし、その恋を成就させた。

俺は当時30歳、相手の女の子は20歳。年が離れすぎている。

最初は戸惑ったが、押しの一手で乗り切ろうと彼女にアプローチしようと決めた。

彼女は看護学校の学生で、学校の勉強が忙してコンビニに仕事に入る機会が少なかった。

そこで、俺は作戦を練ったのである。

まず、彼女のシフトを知るために、当時、仲良くしてた女性店員から、こっそり、彼女がコンビニに出勤する日を教えてもらっていた。

もちろん、等価交換でその女性店員には教えてくれるたびにタバコを買ってあげていた。

次に、彼女がコンビニに出勤する日には必ずそのコンビニに足を運ぶようにした。

俺はシャイではなく、躊躇なく知らない人でも男女問わず話しかけられるタイプである。

だから、最初は彼女に世間話をしたりしていた。とにかく、デートする機会を待ったのである。

そして、3ヶ月後にその時がきたのである。成人式だ。お祝い事だ。チャンスだ。

彼女にプレゼントを渡して、一気に距離を縮められる。俺は成人式の前に、前もって某ショッピングサイトで評価が高く安価なアクセサリーを購入した。

あまりにも高いものをあまり知らない相手から渡されるのも、気持ち悪がられるだろうという計算のもとである。

彼女がコンビニに出勤して、俺はプレゼントのアクセサリーを持ち、彼女が帰る時刻までタバコを吸って待っていた。

前もって、彼女から帰る時刻を聞いていたのである。

彼女がコンビニから出てきたので、成人式のプレゼントを渡した。

彼女は俺のプレゼントにとても喜んでいた。俺はこれはチャンスだとばかりに、彼女からLineを交換し、また、facebookに登録してもらった。

その後、頻繁にLineでやりとりするようになり、ついにデートしてくれることになったのである。

しかも、クリスマスにである。俺はここが勝負に出るところだと思い、ティファニーのブレスレットを用意した。このブレスレットを渡して告白しようと決めたのである。

そして、クリスマス当日がやってきた。俺は家まで彼女を迎えに行って、おしゃれなカフェに2人で入った。彼女と少し会話をし、機をみてプレゼントを渡した。彼女は大喜びをしてくれた。ここで、俺は彼女に告白をした。すると、彼女はその告白を受け入れてくれたのである。これが、俺のコンビニ店員を口説き方であった。
ポイントとしては

1まず世間話などをしてある程度仲良くなることである。

2”Information is power.”という通り彼女の行動を探ることである。(失敗すると、ただのストーカーになってしまう。)

3ダメもとで行動しみることである。「気持ち悪がられはしないだろうか」と思い尻込みするよりも、まず行動してみてダメそうであれば撤退すれば良いのである。

以上が俺のコンビニ店員を口説く体験記と方法である。

話は、少し変わるが、難しいって思っている女性ほど、口説きやすかったりするんだよね。

たとえば、処女を口説くナンパ音声を聞いたことがあるのだが、、、
22歳で処女の場合、心の中では、はやく、処女を捨てたいと思っている。

だから、ナンパ師とセックスして、新たなステップに進みたいと考えているのが普通。

その心理を理解して、トークすると、落せる。

コンビニ店員の中には、客との出会いに憧れている人だっているのだ。

もちろん、単純に金稼ぎのためって人もいるけどね。

でも、フリーターでコンビニでバイトしている人なんて、出会いの場がないでしょ。

つまり、店員にとって、男と接することができるのは、店の中だけって場合もあるわけだよね。

コンビニ店員との会話から、参考になる情報をどんどん引き出して、心理作戦を仕掛けることが重要になるんだよ。

俺が岡田さんのサイト(http://www.youtav.com/)で、実録音声を聞くだけではなくて、、、こういった心理的な手法を学ぶのが好きなんだよね。

彼の理論って、かなり体系化してるから、凄くわかりやすいんだよね。

コンビニ店員を誘う方法※セックス成功率高っ!店員にLINEが書かれたメモを渡す方法

今回の話題は、コンビニ店員。

具体的な、成功事例が届いているので、まずは、この体験談を読んでください。

なせがコンビニ店員って可愛いく見えてしまいます。俺だけかな?とも思ったけど、仲間との会話でも「どこどこの店員は可愛いい!」とかよく出るので俺だけじゃないことがわかったんだけど。

普通は可愛いいと思うだけなのだろうけど、俺の場合は、声かけるようにしている。まずアクション起こさないとなにも何もはじまらないから。声をかけると言ってもいきなりデートに誘うことはしない。まずは顔を覚えてもらいなおかつ良い印象付けをすることが重要だ。特にコンビニの場合は、明るい人や面白い人と思われることが重要なのである。

最初の頃は、毎日顔を出すのをオススメする。それが一般客→常連客→面白い人に変化していくからである。次のステップは面白い人→きになる人へ進む。ここまでくれば50パーセントの成功確率になる。あともう少しだ。

コンビニ店員を落とすなら繁盛店は避けたい。忙しくてそれどろじゃかいからだ。夜の18時から22時くらいを狙う。なぜならその時間は、パートや店長が帰り女の子がレジに1人になる可能性が高いからである。コンビニのシフトなんてしばらく通えば、すぐに把握出来るから心配しなくても良い。いくら人が少なくても直接誘うのはスマートではない。相手は仕事中だし考える時間も必要だから。

俺の場合は、手紙を渡すようにしている。小さいメモ紙で構わないから。他の人が気づかないように渡すという、気配りも必要だし効果できなのである。

メールアドレスや電話番号なども良いのだろうけどあまりオススメはしない。俺は、ラインを教えるようにしている。ラインだと女の子の警戒心のバードルも下がり返信のバードルも下がるから。ラインをオススメしたい。

返事がきたら成功確率もまたぐんと上がるから。わざわざ返事をよこすくらいだから興味はみもってくれた証拠たがら。この方法でコンビニ店員トデートしました!

あなたは、今、もっと確実に店員を口説ける裏技を教えてくれよ!と感じているかもしれません。

でも、俺から言わせてもらうと、この体験談を投稿してくれた男は、かなり賢い手法を提案している。

コンビニ店員の口説き方について、もう少し、詳しく述べる、、、

まず、コンビニ店員が可愛く感じてしまうっ点だけど、

これは、単に、普段、女性がいない職場や環境に身を置いているってだけなんだよね。

ニートだったり、ネットビジネスをしていたり、ガテン系の仕事をしていたりすると、若い女の子の真正面(しかも、至近距離)に立つことなんてないんだよね。

だから、それだけで、男性ホルモンが活発化してしまう。

しかも、至近距離(1メートル以内)にいる女性が、あなたに向かって声を発する。

こういう機会は他にはないからね。

ファーストフード店のウェイトレスならば、テーブルの横から話しかける。それによって、距離が生まれる。だから、コンビニ店員ほど、親近感はわかない。

ファーストフード店はどうか?

ファーストフード店の店員にホレる人も実は多いが、、、コンビに程ではない。

なぜかというと、レジカウンターが、客よりも高くなっていて、目線が少し違うとか、後で、ハンバーガーを作っている店員が複数いると、落ち着かないとか、、、そういった理由がある。

とにかく、コンビニ店員はモテモテで、恋愛下手な男たちが、いやらしい目で見つめまくってるってこと。

だから、見つめるだけの戦法では、絶対にウザがられる。

あなたが、見つめれば、店員は、それに気が付いたうえで、ウザい客がいると思うだけ。

ウザいと思われるより前に、話しかけるのが重要。

会話内容はなんでもいい。

最初は、緊張するだろうから、何か質問をすればいい。

コピー機の使い方を聞くとか、、、

唐揚げを買う時、「賞味期限はいつですか?」と聞いてみたり、、、

ちょっと、会話を交わすだけで、「見つめ続ける」という、悪い習慣から脱することができる。

少しずつ、会話を増やして、顔なじみになってから、どうやって、誘うかを考える。

もし、すでに、見つめ続けてしまっている場合、相当な話術が必要になる。

でも、多くの男は、口説きの話術を学んだことがないんだよね。

セールスマンの多くは、先輩から教わったり、本を読んだりして、セールス会話を学ぶでしょ。

でも、ナンパの場合、恋愛は人から学ぶものではないという、意味不明な価値観を持っている人が多いんだよね。

俺なんて、ナンパ指南書とか情報商材を買いまくってるよ。

まぁ、高額の商材を買って後悔したこともあるけどね。

もし、初心者なら、有名なナンパ師の岡田さんが無料で配布している音声教材(http://www.youtav.com/)とかを、スマホで聞いてみるのもいいかもしれない。

岡田さんでなくてもいいんだけど、、、、

ナンパの情報教材って、実例が重要なんだけど、、、

多くの商材は、あまり参考にならない理論的なことで家を語る。

岡田さんの場合、凄い数のナンパの実録音声を収録してるんだよね。

だから、パクれる話術をそのまま暗記することだって可能。

もし、コンビニ店員にホレて、すでに、見つめすぎてしまった場合、あえて少しの期間、コンビニ行くのをやめて、久々に行くときに、テンション高めで、話しかけるしかないと思うよ。

コンビニに行かない間に、話術の練習とか、、、予行練習として、風俗嬢やキャバ嬢と話してみるとか、、、レンタル彼女を試すとか、、、恋愛下手の人は、やるべきことがたくさんあると思う。

絶対やってはいけないのは、見つめ続けて、告白するって行為。ほぼ、100%失敗するのだが、恋愛中の男の多くは、盲目だから、それに気が付かない。。。

居酒屋店員ナンパ※22歳の小柄でかわいい女性をセックス目的で騙すには?

まず、はじめに、店員ナンパでやってはいけないこと、、、

それは、見つめること。

恋愛に不慣れな男に限って、見つめれば、好意を気が付いてもらえると勘違いしてしまう。

でも、女ってのは、自意識過剰だから、人に見つめられるとすぐに気が付くんだよね。

気が付いたうえで、ウザいと感じ、絶対目を合わさないように気合いをいれる。

このモードに入ってしまったら、口説ける可能性はゼロに近くなる。

あなたが、超イケメンで若い男の場合、見つめ合って、お互いの恋愛感情が生まれることもあるのだが、、、、その場合、スキという気持ちが高まり過ぎて、仲良くなるより先に、告白しようってアホな発想が生まれ、、、失敗になる可能性が高まる。

とにかく、店員ナンパは、まず、話しかけること。

世間話をする必要はない。

店の商品について質問するだけでもいい。

何も会話しない段階で、見つめるのは、絶対にダメ。

俺の場合、有名なナンパ師の(http://www.youtav.com/)さんのサイトとか音声教材でナンパの勉強をしてるから、話術がどれだけ重要かわかってるけど、バカな男たちは、「恋愛は人に教わるものではない!」とかアホな意地があって、、、

結局、何時までたっても、中学生レベルの恋愛テクしか持っていない。

つまり、好きになったら、見つめ続けて、そして、告白しよう、、、、って考え方。

一番、やってはいけないことを実践してるんだよね。いい年したおっさんが、、、

さて、本題の居酒屋店員のナンパの話をしよう。

以下、当ブログに届いた投稿記事である。

職場近くのとある居酒屋に仕事終わりよく飲みにい行く。

国際的な街である為、外国人が多く住んでいる。その居酒屋でも多くの外国人が働いているが、その中でも希少な日本人女子がいました。

22歳前後で小柄な女の子だけど、元気で笑顔が可愛い子。

2から3回飲みに行き、注文に来る度「日本人の方が注文スムーズにいくよ」など話かけていくうち、レジで連絡先を聞き、ゲット。

住んでいるところも近くということがわかり、初プライベートで会うのも家で宅飲み。

女性は、やはり受け身の方が多いので積極的に声を書けなければならない。

もちろん、初対面でいきなり連絡先交換やデートの約束は取り付けない。

何度か足を運び、俺の顔を認識させなければならない。そして単純に「かわいいね」などの普通の褒め言葉は意外と効果がないのてだ。

意外にも「今日も頑張ってるね」「いつもありがとね」という言葉の方が響くのだ。可愛いとか綺麗は普段よく言われるので聞き飽きたのだ。

それよりも、頑張ってる姿を褒めた方がキュンとくるもの。連絡先を聞き出すのもわ紙に書いて渡す人もいるが、なかなかやりとりまでは発展しない。

やっぱりストレートに言われる方がドキッとするので直接連絡先を直球で聞くとよい。

しかし、悪ぶったりあまり強くいきすぎてもだめだ。

聞く時は丁寧に聞かなければならない。

OKもらってからも相手に時間とらせてはいけないので、素早く聞くこともポイントだ。

連絡先を聞き出してからもしつかりお店には行ってあげないと終わってしまうのでそこも注意が必要である。

まとめると、お店に通い絶対一回以上は接見が必要だ。

何度か通って顔な馴染み以上になったらいよいよ連絡先を聞く。

しかし、そこは紳士的によそよそしく聞いてはいけない。丁寧かつ男らしく聞き出す。

聞き出してからもしっかりお店に通い、しばらくのやりとりも紳士的に行わなければならない。

この投稿者も、居酒屋に通うことが必要だって言っているよね。

店員ナンパで重要なのは、会話して、顔を覚えてもらうことなんだよ。

注意すべきは、見つめ合って、顔を覚えてもらおうとしてはいけないってこと。

後は、話術の問題。

話術なんて、意外に何とかなる。

上の方で紹介した岡田さんなんて、ナンパの実録音声を凄い数、録音してるんだよね。

岡田尚也(公式)

http://www.youtav.com/

その会話術の中から、使えそうなものをパクるだけでも、店員ナンパなんてできる。

結局、どうやって、惚れてることを隠し続けて、クロージングをかけるかって話なんだよ。