池袋でスカウトマンのフリしてナンパすると成功率が高っ!

最近、外国人が話題になってるよね。

日本語ペラペラの中国人や韓国人の美女。

俺は、そういう穴場だけを狙うんだよ。

たとえば、日本で中国美女を探すアプリ『JPMATCH』とかね。

【関連サイト】
http://jp.match.com/chinese

****


彼氏と待ち合わせする女が狙い目

駅前の待ち合わせスポット。

彼氏を待ってる女がたくさんいるよね。

彼氏に遭遇したら面倒なことになる。

そう考えてナンパしない男がいる。

でも、実は、彼氏を待っている女の方が狙い目。

待ち合わせ場所で狙うべきはドタキャンされた女

待ち合わせ場所のナンパが多いのは、待ち合わせの数が多いほど、ドタキャンの数も多いからだ。

つまり、夜、酒を飲む気満々で待っている女がウヨウヨいる。

それなのに、いつまでたっても、待ち合わせ相手が現れない。

そして、キャンセルだと伝えるLINEが届く。

飲む気満々だったのに、それがキャンセルになると辛いよね。

ってか、若い女って意外にアルコール依存体質が多いんだよ。

そもそも、健全な女の子同士の場合、夜あるのではなく、昼間に会って、スイーツ店に行ったり、ディズニーランドに行ったりすればいいわけでしょ。

それなのに、夜、酒を飲むだけのために女友達に会うって、依存症だよね。

だから、ドタキャンされた直後の女は、ナンパ成功率が高い。

彼氏にドタキャンされた女はさらに高勝率

彼氏にドタキャンされた場合、酒を飲みたいっていう感情が爆発するというよりも、彼氏に対する仕返しをしてやろうと考える傾向がある。

だから、ナンパ師にホイホイついて行って、セックスするわけだ。

彼氏待ちをナンパする方法は簡単

待ち合わせスポットで、待たされている女に声をかけて、彼氏を待っていると言われたら、「もう、来ないんじゃないの?」などと、仕掛けておく。

それで、「もし、来なかったら、超うまい、焼肉奢ってあげるよ。」とか「超レアなワイン奢ってあげるよ。」と言っておくだけ。

もし、彼氏に遭遇するのが怖ければ、LINEを教えておく。

「焼肉を食べたくなったらLINEして」と言い残すだけ。

そんな、簡単に釣れないだろうって思うでしょ。

でも、待ち合わせ中の女で男の悪口を言いそうなタイプに、片っ端からLINEを教えたら、勝率が高くなると思わない?

彼氏にドタキャンさ入れて、頭に血が上る女っているんだよ。

その血が上った瞬間に、反射的にLINEでナンパ師に連絡する。

女のこういう、意味不明な心理を理解しておくと、ナンパ成功率が上がる。

池袋のスカウトマンのナンパ術(実例)

OLをしていた頃、片思いをしていた彼からのドタキャンの連絡があり、一人池袋の西武の前で待ちぼうけん食らっていました。なんとも言えない虚しさと切なさでボーっとしていたところ、一人の髪が茶色の夜のお仕事のスカウトマンみたいな人が声をかけてきました。

私は派手な顔なのでよくスカウトされるのですがいつも無視していました。しかし、この時は虚しくて一人でいるのが寂しかったので少し会話をしました。やはり夜のスカウトだったのですが個人的に連絡を交換したいといってきて、連絡先を交換しました。

後日連絡がきて暇だったので会うことにしました。条件を差し出し条件をのんでくれたので、承諾し、待ち合わせに向い、条件だった買い物を済ませカラオケに行きました。歌のチョイスも恋愛系ばかりでつまらないものでした。彼いわく一目惚れとのことでそれもタイプでもなんでもない人。一生懸命アピールされたのですが片思いの彼しか頭になくすべてスルー。夕ご飯も居酒屋ではなくレストランにつれてってもらい、沢山お金を使わせてしまいました。しかし、その後連絡の連絡は無視。今思えば、好意をもてあそぶような酷いことをしてしまったなと思います。その後5年以上片思いの彼を思い続け失恋しました。

人とはきちんと向き合わなければいけないと思い知らされました。