パチンコ店で25歳の社会人を大学生がナンパして彼女にする方法※大阪京橋駅

最近、外国人が話題になってるよね。

日本語ペラペラの中国人や韓国人の美女。

俺は、そういう穴場だけを狙うんだよ。

たとえば、日本で中国美女を探すアプリ『JPMATCH』とかね。

【関連サイト】
http://jp.match.com/chinese

****


パチンコ店はナンパの名所

パチ屋のナンパは非常に多い。

そもそも、暇で遊びたい女が来るんだから当然。

しかも、パチ屋に来るってことは、遊び相手がいないってことでしょ。

たいていの場合、主婦なんだが、医療業務などで夜勤の仕事をしている若い女が、ストレス解消のために来ることもある。

とにかく、遊びたくて仕方がないって女なので、どんな遊びをするのかを明確に伝えると、ホイホイとついてくる可能性が高い。

カラオケに行くとか、居酒屋で奢るとか。居酒屋だったら、どんなうまい食べ物が食べられるとか、、、、ダーツやビリヤードで遊びながら飲むとか、、、

そういったベネフィットを女性に伝えればいい。

路上ナンパのように、アプローチのテクニックは特に必要ないってこと。

だから、口説く相手さえ間違えなければ、成功する。

パチンコ店のナンパの実例

25歳の友人は、 病院でクラークの仕事をしていたのですが、仕事でムシャクシャしていたそうで、久しぶりに仕事帰りに大阪のJR京橋駅にあるパチンコ店で打って帰ろうと思ったそうです。

ただ、パチンコ自体が久しぶり過ぎて、勝手がわからずあまりストレス解消にならなかったので早々に切り上げて帰ろうかと思った時、隣の席に座っていた20歳くらいの男性に声をかけられ、食事に行く事になったそうです。

半年前に別れた友人の元カレは年上だったので、年下もかわいくていいかと思ったらしく、食事に行ってみることにしたそうです。

聞けば大学3回生で、パチンコ店に入ってきた友人の事をかわいいなぁと思って見ていたらしく、パチンコが終わりそうなタイミングで声をかけたとの事だったそうです。

その後も年下は、やっぱりかわいいなぁと思い何度か食事に行くようになったそうです。
ただ、まだ学生なのでお金は持っておらず、友人がご馳走する事が多かったそうです。