妊婦とセックスできる場所※産婦人科でナンパする非道な男のテクニック

最近、外国人が話題になってるよね。

日本語ペラペラの中国人や韓国人の美女。

俺は、そういう穴場だけを狙うんだよ。

たとえば、日本で中国美女を探すアプリ『JPMATCH』とかね。

【関連サイト】
http://jp.match.com/chinese

****


今回は、産婦人科ナンパの体験談が届いた。

妊婦をナンパしてセックスするなんて無理だろ!と普通の人は考える。

確かに、子供が生まれてくることに幸せを感じ、夫婦仲もよく、人生がハッピーと言う人が大半。

しかし、シングルマザー決定!

今後も恋愛をしたい!

そういう女性もいるのだ。

それを見分けることができれば、ナンパも可能だと思う。

まぁ、お薦めはしないけどね。

—-

産婦人科でナンパされました。

初めは普通に世間話程度に話しかけられ誰かのご主人かと思っていると病院に薬や検査結果を持ってくる方で話を聞いてくうちに今度産婦人科の中にある喫茶店でお茶でしないかと誘われました。

その時にこれはナンパかと思い、私妊娠していて主人も居るのでと伝えると、妊娠をしている人に性的興奮をするらしく、旦那が居ることもポイントが高いと言われました。

私も面白くなってしまったのでそこから診察の順番が来るまで話し込んでしまいました。

彼はこの仕事のおかげでたくさんの妊婦さんと絡むことが出来て幸せだと言い、たまにこうして声をかけるらしく稀に成功して連れ帰る事があると嬉しそうに話してくれました。

彼の話し方や表情は人を惹きつけるような純粋無垢な感じがしました。やってる事はなかなかハードですが…私は丁重にお断りして診察に向かいました。

産婦人科に限ったことではないのだが、

病院の待合室って、結構ナンパが行われるんだよね。

だって、暇でしょ。

暇だから、話相手が欲しい。

スマホがあるじゃん!と思うが、

スマホを使ってると、病院の機器に影響があると、説教しだす爺さんとかがいて、、、、

結局、退屈な時間を過ごすことになる。

昔なら、雑誌とかを持ち歩く女性もいたけど、最近は、スマホに依存した生活をしている女性が多いので、スマホが使えなくなると、超退屈。

また、女性は、建物の中で、話しかけると無視できない傾向がある。

つまり、かなり高い確率で会話が成立する。

上の体験談の妊婦は、浮気する意思はなかったようだが、男とエロ会話をしているしね。。。

こういった事情があって、病院ナンパは多いんだよ。

まぁ、ナンパ師が、ナンパ目的に病院に忍び込むことはないけどね。

あとは、トーク術次第。

多くの男は、どうでもいい世間話をして、すぐに食事に誘う。

しかも、敬語で紳士的にアプローチしてしまう。

でも、紳士のナンパは、長金持ちがビッチを誘うとき以外は成功しない。

基本的に、自信満々のため口でないと、ダメなんだよね。

俺がそれを認識したのは、数年前。

ウェブサイトで公開されていたナンパの実録音声を聞いた時だ。

岡田と言う有名なナンパ師のナンパ会話がノンストップで聞けた。

岡田尚也(公式)

http://www.youtav.com/

ナンパ会話を知らない男は、女性にアプローチする時、いい人キャラで攻めてしまうんだよね。

それが失敗のもと。

女性が断りにくいキャラクターになりきることが重要なんだよね。

口調もタメ口で、上から目線だと、女性は断る選択肢を失う。

強引すぎると怖がられるけど、、ナンパ師って見た目からしてチャラいでしょ。

だから、おしゃれでチャラい先輩に誘られたぐらいの感覚で、すぐに飲食店に誘導できる。

その後は、また別の切り口でホテル誘導をする。

そんなうまくいくわけないだろ!って思うんだけど、実録音声を聞いてしまうと信じるしかない。

どうせやるなら、成功率が高い方法を使うべきだよね。