コンビニ店員と付き合う方法(彼女にする方法)※この手紙の成功率がヤバい!

最近、外国人が話題になってるよね。

日本語ペラペラの中国人や韓国人の美女。

俺は、そういう穴場だけを狙うんだよ。

たとえば、日本で中国美女を探すアプリ『JPMATCH』とかね。

【関連サイト】
http://jp.match.com/chinese

****


今回は、コンビニ店員を彼女にする方法がテーマ。

まずは、コンビニの女性店員の体験談を読んでほしい!

—-

私がコンビニのアルバイトでレジにいた時、お客さんに「転んだのですか?」と聞かれたのが始まりです。

その当時、私は原付バイクで転び顎を2針縫い、ガーゼを貼ったままバイトをしていました。

以前からも何度かお店に来ていただいてたので顔は知っていましたが、話しかけられたのは初めてです。

それから来店するたびに多少の雑談をするようになり、ある日手紙を渡されました。

手紙には「今度デートしてくれませんか?もしOKでしたら次に僕が来たときに、手でこの形を作ってください」と書かれていて、手の形の絵が書いてありました。

その次のとき、彼は友人と一緒に来店しました。

お店の奥の方でチラチラとこちらを見ていたので、私は手紙に書いてあった手の形を作りました。

その瞬間、彼は友人とハイタッチをして「やったぜー」と喜びを表していました。

その後、何回かデートして付き合うようになりました。

コンビニ店員のナンパ体験談は、このブログでも、何回も取り上げている。

コンビニ店員にホレる男が多いので、ナンパが頻繁に行われる。

その結果、体験談が、たくさん届くことになる。

その多くが、失敗体験。

でも、上の体験談は見事に成功。

たぶん、多くの男たちは、このような成功を夢見て、コンビニ店員をナンパする。

しかし!!!

上の体験談の方法を真似してはいけない。

かなり高い確率で、失敗する。

なぜ、上に体験談は、成功したのか。

店員も男も、どちらも年が若いからだ。

年齢は書かれていないが、若いという前提で、もう一度読み返せば、なるほどなと思うはず。

ウブな高校生とかは、見つめ合い→告白→付き合うというのがある交際の鉄板。

だから、高校を卒業したての、18歳や19歳の男女の恋愛も、上の体験談のようなマッチングが十分あり得る。

この体験談には詳しく書かれていないが、おそらく、客と店員は、視線でお互い意識しあうような関係だった。

それで、店員が怪我した姿を見て、話すきっかけができたのだろう。

たぶん、男は、まだ、口説き会話すら知らない。

だから、コンビニでどうやって、店員とどうやって話せばいいのかすらわからないまま、時が流れた。

そんな時、ケガをした店員を見かけ、話しかけることに成功。

そんなところだろう。

しかし、大人の店員(二十歳以上)を口説く場合、または、あなた自身が大人の場合、、、

ラブレター戦法は、かなり高い確率でフラれる。

ラブレター=ストーカーというのが現代の女の常識。

ラブレターを渡した後、あなたが来店するたびに、店員は恐怖で脅えることになる。

恐らく近い将来、店をやめる。

このあたりの話は、すでに、他の記事に何度も書いているので、参考にして欲しい。

告白モードで行くと失敗するからこそ、俺は、ナンパモードで話せって主張してるんだよね。

ナンパモードだと、重い感じがなく、しかも、クロージング率が高まる。

ナンパ会話を知るのは、実録音声を聞くのがいい。

ちなみに、俺が、ナンパ会話を覚えたのは、岡田と言うナンパ師の公式サイト。

岡田尚也(公式)

http://www.youtav.com/

彼は、ナンパの一部始終を、録音して公開してるんだよね。

いきなりタメ語で話しかけるんだけど、これも戦略。

敬語だと、女性は断かどうかで迷ってしまう。

でも、何年も付き合っている男が、上から目線で、彼女に話しかけるような口調だと、女性は、断るのを忘れてしまうんだよね。

ついて行くのが当たり前のような状態になってる。

催眠誘導の一種。

トークの話題はなんでもいい、話口調の問題なんだよね。

店員ナンパも、告白をしたり、手紙を渡したりしないで、軽いノリで話しかけた方が警戒されないんだよ。

おしゃべりな客だなって印象を与えておいて、、、顔を覚えてもらったら、偶然を装って店から帰る店員に話しかける。

その時、ナンパのクロージング会話をすればいいだけのこと。

ストーカー扱いされるのを避けるために、先にセックスをすることを目標にする。