歯科助手をナンパしてセックスするには?歯科医院の受付で女性を口説く方法

最近、外国人が話題になってるよね。

日本語ペラペラの中国人や韓国人の美女。

俺は、そういう穴場だけを狙うんだよ。

たとえば、日本で中国美女を探すアプリ『JPMATCH』とかね。

【関連サイト】
http://jp.match.com/chinese

****


歯科助手は、なぜか魅力的に感じてしまう。

たぶん、白衣のせいだと思う。

医者でもない、アルバイトの女の子が、白衣を着てるんだから、エロいよね。

しかも、ほぼ100%歯科助手と会話するよね。

たとえば、これが、コンビニ店員だと、普通に買い物するだけだと、会話が全くない。

でも、歯科助手の場合、予約の受付をしたり、口を開けてください、、、うがいをしてください、、、とか、何らかの会話があったりする。

また、コンビニと大きく違うのは、自分の名前を呼んでもらえること。

これで、親近感を感じて、歯科助手にアプローチする人が多い。

まずは、すごく惜しい体験談から紹介する。

あともう一歩のところで、あきれめてしまった男の話。

(体験談は、ナンパされた女性が書いたもの。)

今から5年くらい前、学生時代に歯科医院で受付のアルバイトをしていたときの出来事です。

何回か通院してきていた30代?くらいの男性からアプローチがありました。見た目はまあ普通、ただスーツなどではなかったので、どんな仕事をしているかはよくわからなかったです。

何回目かの通院時、わたしがお会計の対応をすると、帰り際に「これ、読んでください」と白い紙を渡してその患者さんは帰っていきました。後から読んでみると、「もし良かったら仲良くなりたいので連絡ください」という文とともにメールアドレスと携帯番号が書いてありました。

特にきちんと会話もしたことなかったのに、いきなりそんな手紙を渡されても・・・と思いましたが、せっかくなのでフリーメールのアドレスを取得してそこからメールを送ってみました。と言っても、送った内容は「すみませんが、特にそういう気はないので手紙渡されても困ります」というものでした。
そこで喰いついて来たら面白かったのですが、「そうですか、すみません」とだけ返ってきて、こちらは少しつまらなかったです(笑)

その後アルバイト先の同僚にその話をしたところ、以前勤めていた子にも同様の手口でアプローチしていたことがわかりました。

メールを送ってもらえたってことは、その内容にかかわらず、脈があるってことなんだけどね。

そもそも、相手のメルアドをゲットできたんだから、チャンスなのに、、、

この体験談に登場する男はもったいないことをしてるよね。

今回は、ちょっと、変わった視点で、歯科助手について考えてみたい。

突然、話が変わるが、、、女の子の胸チラを一度見ると、その女の子が妙に気になるようになってしまう。

そういう体験、男だったらあると思う。

急に、女として気になり始めたり、、、

歯科医院で口の中を見せるって、それに似た感情があるのだと思う。

歯科助手は、男の口の中を見るんだよね。

口の中って、体の内部を見られているのと同じ感じ。。。裸を見られるより、ある意味、恥ずかしいよね。

それに、治療中、医師の横に立って、10分以上、客の男の顔を見つめ続けるんだよね。

これって、何の感情も生まれないって方がおかしい。

たとえば、あなたが、歯科助手のことが気になって、チラチラ、見るようなことがあれば、女の子はそれに気が付いている。

だから、治療中、意識しながらあなたの顔を見てしまう、、、

そういう状況で、何らかの感情が生まれるってありえることだよね。

しかも、歯科医院は、話しかけるチャンスがいっぱいある。

その際注意すべきは、医師の目を盗んで声をかけようとはしないこと。

医師がいる前で、堂々と歯科助手に話しかける。

もちろん、医師がいるときは、口説きモードではなくて、おしゃべりな患者さんを装えばいい。

受付の時など、医師がいないところでは、積極的に、勤務時間とかを聞く。

できれば、メールを渡すより、偶然を装って、仕事帰りの女性に話しかけた方がいいと思うけどね。

歯科医院の前とかだと、待ち伏せしていたと思われるので、なるべく離れた場所の方がいいかな。

あとは、声掛け。

これが、できない人が多いんだよね。

見本を見たことも聞いたこともない。

だから、どうやればいいのかわからない。

真面目に、誠意をもって接すれば、成功するなんておバカなことを考えてしまう。

でも、真面目になればなるほど、ストーカーっぽく思われる。

ナンパ師のように、軽い口調で話しかけるのが鉄則なのにね。

問題は、ナンパ師の会話術を一般の男は知らないってこと。

俺も、30代後半になるまで、知らなかったが、、、

幸い、俺の場合、岡田って有名なナンパ師の実録音声を聞くことができた。

30過ぎてやっと、女を口説く会話術を知ったのだ。

誰にでもできる、くだらない話でOKなんだよね。

ただ、路上で話している途中、他人行儀な会話をやめないといけない。

本当は、歯科医院の中での会話の時点で、タメ口で話せる関係になるのがベスト。

タメ語で話せる状態にしてから、カフェに誘うと、成功率が格段に高まるという。

断る隙をが出来にくいからだ。

リードする男に、女性は従いやすいという心理状況を理解した会話術を、あらかじめ、家で練っておいて、それを待ち伏せ会話で実践すればいいだけなのだ。

ただ、絶対に、真面目な告白モードだけは避けたい。ナンパ師になりきって、軽い口調で話すべきである。